「落雷抑制型避雷針PDCE」のことならUEC宇都宮電子㈱

落雷抑制型避雷針『PDCE』

福島県・小名浜マリンブリッジの避雷針は当社で納入致しました。

詳細については、UEC宇都宮電子㈱ までお気軽にお問合せ下さい。

UEC宇都宮電子㈱主な納入実績
UEC宇都宮電子㈱採用情報
 マイナビ
 UEC宇都宮電子㈱マイナビ2019掲載中
メールでのお問合わせ
お電話でのお問合せ

落雷抑制システム

直撃雷への新しい落雷対策『PDCE』で人命・財産を守る。


直撃雷への新しい落雷対策『PDCE』が人命・財産を守ります。
「落雷を誘導」すればよかった時代からスマートグリッドによる「落雷を発生させない」時代へ


従来の避雷針は建物に直接落ちるはずだった落雷を一手に担うしくみでしたが、『落雷抑制型避雷針PDCE』は落雷そのものを寄せ付けない画期的な避雷針です。

従来の避雷設備で雷を受け止めても、建物の鉄骨躯体を流れる雷電流でセキュリティやエレベーター、コンピューター配線の破損や重要なデータの損失などの被害を受ける恐れもあります。

落雷被害でお困りの方、また落雷対策をお考えの方、ご興味のある方は、UEC宇都宮電子㈱までお気軽にお問い合わせください。


≫マンガでわかる「PDCE避雷針」

マンガでわかりやすく解説されています。ぜひご一読ください。


直撃雷への新しい落雷対策『PDCE』で人命・財産を守る。


【落雷抑制型避雷針 PDCE-Magnum 設置例】

空港の管制塔、学校、病院、消防署、TV局、屋外イベント、船舶および港湾施設、アンテナ塔、スタジアム、橋脚、歴史的建造物や大仏様など、様々な施設で『PDCE』が活躍しています。


≫PDCE-Magnum外観図はこちら


直撃雷への新しい落雷対策『PDCE』で人命・財産を守る。


【落雷抑制型避雷針 PDCE-Junior 設置例】

放流警報局、水位観測局、雨量観測局、携帯電話基地局、鉄道施設、太陽光発電所、アマチュア無線局など、様々な施設で『PDCE』が活躍しています。


≫PDCE-Junior外観図はこちら


 1. 設置場所

■ 設置場所は屋外構造物最高部とします。(被保護物よりも2m以上)


 2. 定格使用温度の範囲
■ 定格使用温度 -40℃~60℃

 3. 保管温度の範囲
■ 保管温度 -40℃~60℃

 4. 構造

■ 外観・構造・寸法は外観図に示すとおりです。